ゴールドのカラー選び|プロポーズの必需品|婚約指輪と共に気持ちを伝える
ウェディング

プロポーズの必需品|婚約指輪と共に気持ちを伝える

ゴールドのカラー選び

花嫁と花婿

素材が持つ独特の雰囲気

ゴールドの結婚指輪を購入する予定の方は、細かい色の違いについても意識しておきましょう。同じゴールドでも、イエロー系やブルー系など何種類か違う色味があるのが特徴の1つです。プラチナも配合する割合によって1つ1つの色味には差がありますが、ゴールドは色がはっきり分かれるのが最大の特徴です。色を選ぶ時は肌の相性やパートナーの意見はもちろん、素材が持つ雰囲気も参考にしましょう。シルバーに近い色味の結婚指輪はブルーベースのカラーなので、とてもインテリジェンスが印象を与えることができます。上品さを大事にしたい時にもぴったりです。オーソドックスなイエローゴールドは、とてもゴージャスな雰囲気が魅力です。華やかで明るい結婚指輪になります。フェミニンな雰囲気を好む方は、ピンクゴールドの結婚指輪が向いてます。

肌の色との相性をチェック

結婚指輪のカラーを選ぶ時、肌の色と合うかどうかチェックする工夫も覚えておいて下さい。もし年中日焼けしているなら、健康的な肌に合うイエローゴールドの結婚指輪が映えます。とても華やかな色なので、海外でも根強い人気があります。日本ではプラチナが主流になっていますが、欧米ではゴールドが結婚指輪の定番です。美白重視の色白肌なら、ブルーベースのカラーがしっくり合うはずです。ピンクゴールドも可愛らしい指元を演出するのに最高のカラーです。あまり冒険したくない方はシルバー寄りのカラーだと安心ですが、もし似合うならピンクゴールドにトライしてみて下さい。この色ほど女性らしさを引き立てるカラーはありません。男性からも好評です。